日本に本部をおく自動車メーカーは各地にベースをおいている

トヨタ自動車は、愛知県内豊田市と東京文京区に本部をおく自動車メーカーで、各地に本拠をおいています。
トヨタ自動車の本部のある愛知県内豊田市は、トヨタ自動車産みの親の豊田ちゃんによるもので、それがそのまま地名となりました。
トヨタ自動車は、世界でも有数の自動車メーカーだ。
ダイハツ工業といった日野自動車の親会社でもあり、富士重工業の先頭株主といった、多彩なプロモーション開発をしています。
テレビCMには芸人を積極的に起用する傾向にあり、これは子会社や業務提携先にもみられます。
トヨタ自動車の実績は、豊田自動織機製作所の愛車部にさかのぼります。
織機造形における鋳造や加工腕前を活かして、1935時から本格的に愛車造形を開始します。
直後、1937時に愛車部を開業させ、現在のトヨタ自動車のベースができました。
トヨタ自動車の製品はクラウン、カローラ、目印Ⅱなどのロングセラーカーが主体となっています。
クラウンやセルシオなどエクセレント愛車の考え方が強いトヨタですが、カローラなどを小型化したカローラⅡや、スポーツカーとして揺るぎない人気を誇るソアラ、スープラなどの進化もしています。
さまざまな車の進化で、トヨタは名実ともに日本でトップの自動車メーカーとなっています。http://xn--bckbz4jqc2cm1fua8840gk0wg.xyz/